アダルトVR初心者向け視聴方法

PSVRのアダルトVR視聴法【FANZA,アダフェス】

 

PSVR一式の画像

 

プレイステーションVRでのアダルトVR視聴法をまとめます。

  • PSVRでのFANZA(旧DMM.R18)視聴方法はこちら
  • PSVRでのアダルトフェスタVR視聴方法はこちら

※すぐ知りたい方は上のリンクをタップ・クリックでジャンプします。

 

PlayStation VR(PSVR)でアダルトVRを楽しみたい方の参考になれば幸いです。

 

PSVRでFANZAを見るために必要なもの

PSVRでFANZA(旧DMM.18)のアダルトVRを見るには以下のものが必要です。

  1. PS4(またはPS4 Pro、PS5)とPSVR一式
  2. DMMアカウント
  3. ご自身が見たい動画
  4. DMMプレイヤーアプリ

ちなみにFANZA VRをPSVRで視聴する場合は「ストリーミング」になります。

わ た し
PS4本体に動画データをダウンロードしないストリーミングはPS4側のストレージを圧迫しないという大きなメリットがあります。

 

PS4(PS5)&PSVR本体一式

注意点として、PSVRの動作にはゴーグルだけでなく「PlayStation Camera、プロセッサーユニット」も必要です(画像のもの)

PSVRのカメラとプロセッサーユニット

わ た し
PSVRは6dof対応のためPlayStation Cameraが必要ですし、CPUおよびGPU内蔵のプロセッサーユニットもふくめ、これらがないとPSVRが接続できません。

PSVRを借りるときはPSカメラとユニットが含まれているか必ず確認しましょう。

 

※PSVR初期型CUH-ZVR1の場合は「電源、ボリューム、ミュート操作の専用リモコン」もあります。そちらも忘れずに。

 

肝心のPS本体はPS4ならびにPS5でもOKです。PS5リリースと同時にDMM.comアプリもPS5に対応されました。

 

※PS5でPSVRを動かすにはPS5用のPlayStation Cameraアダプターが必要です。アダプターはPlayStation公式HPから無料でゲットできます。

PS5用のPSVRアダプタ

 

DMM(FANZA)アカウント

PSVRでFANZAを見るにはDMMアカウントが必要です。

 

アカウント作成はメアドを用意してパスワードを決めるだけ。会員登録は無料です。

 

動画もアカウントも持ってない方は、まずDMMアカウント(会員登録)を作成しましょう。

 

※DMMアカウント作成手順からサンプル視聴までくわしく→スマホでアダルトVRを観よう!!FANZA(DMM)VRの始め方

 

自身が観たいVRAV

アカウントをもてばFANZA(旧DMM.18)にログインでき、動画が買えるようになります。

PS4のDMMVRプレイヤーの購入動画の画面

 

※FANZA動画購入の仕方をくわしく書いています。

アダルトVRをFANZAで買おう!!スマホで購入!!全手順を公開

 

DMMにアカウント登録してDMMプレイヤーをインストールすればPS4側からも動画購入できます。

PS4のDMMプレイヤーでの動画購入する画面

※ちなみに動画購入できるのはDMMプレイヤーの「通常版」のみです。VR版では買えません。

 

DMMプレイヤーアプリ

PlayStation Storeで「dmm」と検索した結果

はじめてPS4&PSVRで動画視聴する場合はDMMプレイヤーアプリをPS4にインストールします。

 

PlayStation Storeで「dmm」と検索すればアプリが見つかるのでPS4にインストールして完了です。

 

VRAV&2DAVどちらも視聴できます。DMMアプリはFANZA(あるいはDMM)視聴専用です。他社のアダルトVRは再生できません。

 

PSVRでFANZA(旧DMM.18)を視聴するまでの流れ

結論=PS本体&PSVRをセットしてPlayStation StoreからDMMプレイヤーをインストールすればOKです。

 

すでにDMMアカウント&VR動画を持っている人はPS本体にDMMプレイヤーをインストールすればすぐ視聴できます。

 

わ た し
DMMアカウント、動画、プレイヤーいずれも持っていない人は、以下の手順を踏めばOKです(すべてPS内で完結します)
  1. DMMアカウント作成(DMMに会員登録をする)
  2. PS本体にDMMプレイヤーをインストールする
  3. FANZA(旧DMM.18)で観たい動画を購入する

 

DMMプレイヤーの起動手順

DMMプレイヤーをインストール後、PSメインメニューの「テレビ&ビデオ」か、メニュー右端の「はじめる(ライブラリー)」からDMMプレイヤーを起動できます。

 

※プレイヤー内でPINコードについて求められたら?(DMMヘルプより

Q.PINコードの入力、設定画面が表示されますがどうすればいいですか?

A.PlayStation®ではじめてPINコードの設定画面が表示された場合、今後利用するPINコードを数字4桁で自由に設定してください。

すでに登録されているPINコードの変更は、PS4/PS5でDMM.comアプリを起動後、「お客様情報」→「PINコード変更」より行なえます。

※PS4/PS5実機以外から設定はできません

 

アダルトフェスタVR動画をPSVRで視聴する

アダルトフェスタVRとしていますが、アダフェスVR動画以外の「ほかのVR動画」にも当てはまるかも知れません(多くは語りませんが)

 

FANZAのような専用アプリがPSストアにない場合や、DRMフリーな動画の視聴方法についてをここからお話します。

わ た し
今回は「アダルトフェスタVR」の動画を例にして説明します。

 

PSVRでアダルトフェスタVRを見るために必要なもの

PS&PSVR本体のほかに

  1. 見たい動画
  2. USBメモリー(PS4本体に接続&認識できる外部ストレージならOK)
  3. rad(有料アプリ)※旧Littlstar VR Cinema

が必要です。

 

今回はアダフェスVRの【無料 4K匠】バイノーラルその前に!眼鏡のよく似合う美肌美人・東条蒼さんのささやきマイクテスト」を例に説明します。

東条蒼の無料サンプル「バイノーラルその前に」

こちらは「バイノーラル録音」を体感できる無料サンプルのVRです。4K匠で非常に映像がキレイです。

 

それでは東条蒼さんの「バイノーラルその前に!?」をアダフェスVRでゲットし、PSVRで視聴しましょう。

 

※アダフェスVRへのアカウント登録&動画購入の手順はこちら→【評判&口コミ】アダルトフェスタVRの欠点と長所を徹底解説

 

PSVRでアダフェスVRを視聴するまでの流れ

PlayStation StoreよりLittlstar VR Cinema(リトルスター・現rad)をダウンロードします。

PSストアのDMM.comアプリ

 

外部ストレージを用意します。(USBメモリあるいは外付けHDDなど)

USBメモリ64GB

 

外部ストレージ最上位の階層にフォルダを作りフォルダ名を「Littlstar」とします。

外部ストレージ内のLittlstarフォルダ

 

「Littlstar」フォルダのなかに見たい動画データを入れます。

 

この「見たい動画データ」ですが、結論から言うと「PSVR mp4」になります。

 

くわしく説明します。同作品の動画説明ページ下部に以下の記載があります。

東条蒼の無料サンプル「バイノーラルその前に」の動画データ

 

画像の赤く囲った箇所ですが、見ずらいので以下にピックアップします。

■  時  間  :1分 14秒
■サイズ(3K mp4) :231.73MB
■サイズ(PSVR mp4) :155.76MB
■サイズ(4K mp4):304.82MB
■サイズ(2K mp4):90.00MB

↑この四つあるmp4から「PSVR mp4」を選んで「Littlstar」フォルダに入れます。

 

ちなみこの東条蒼さんの作品の「PSVR mp4」のファイル名は「VREX141-ToujouAoi-Takumi_180_180x180_3dh_LR.mp4」です。このファイルをLittlstarフォルダ内に入れましょう。

Littlstarフォルダ内にあるアダフェスVRの動画

 

動画データ入りの外部ストレージをPS4に接続します。

PS4にUSBメモリを指す

 

PS4を立ち上げ「テレビ&ビデオ」からLittlstar VR Cinemaを立ち上げます。

PS4メニュー「テレビ&ビデオ」

PS4メニュー「テレビ&ビデオ」内のリトルスター

 

アプリ内メニュー下の「ライブラリ」を選ぶ→サイドローディングが表示されます。

リトルスターのサイドローディング画面

 

サイドローディングにより外部ストレージ内の動画が表示されます。選択で視聴できます。※以下はフォルダを開いた画面↓↓

リトルスターのサイドローディングで動画再生

 

PS4+PSVR+Littlstar VR CinemaでのアダルトフェスタVR動画視聴はこのような流れです。

 

コツはPSVR mp4ファイルを選ぶことと、外部ストレージ内にフォルダを作ること。

 

アダフェスVRからDLした動画データをそのままストレージに入れるのはNGです(PS4が動画データをキチンと認識しません)しっかり「Littlstar」フォルダを作り、その中に動画データを入れましょう。

 

PSVRでのアダルトVR視聴の注意点

わ た し
PSVRでのアダルトVR視聴にはいくつかの注意点があります。FANZA視聴を例にします。
  1. PSVRプレイ中はミラーリング機能が働いており、映像と音声がテレビに出力されます
  2. DMMプレイヤー使用がフレンドに通知されます
  3. VRゴーグル装着のため、人の気配が察知できません

PSVRでのアダルト視聴のおもな注意点、3点を挙げました。すべて対策法がありますので順に説明します。

 

1.  ミラーリング機能が働き、テレビ画面に映像(音声も)が出力される

ミラーリングの存在を忘れてると、PSVRアダルトを見る際に映像と音声がTVから出ちゃいます。

 

わ た し
ゲーム&動画の映像と音声を出力する必要のない完全一人プレイのアダルト視聴にミラーリングは必要ありません。

 

ミラーリング対策ですが、ミラーリング自体をOFFるのは現状ムリみたいです。

 

PS4のDMMVRプレイヤーのTV出力&音声出力選択

対策として、DMMプレイヤー側でテレビ表示とテレビ音声をオフにできますが(画像参照)テレビを消すのが確実です。

 

2.  DMMプレイヤー使用がフレンドにバレる

Quest(2)やGoといったOculus製品にも言えますが、プレイヤー使用をネットのフレンドに知らせる必要があるのでしょうか。

 

ということでPS4にも同様の機能がありますのでオフにしましょう。

 

方法は3つあります。

 

1. PS4の設定から「アカウント管理」→「プライバシー設定」→(PSNログインを挟みます)→「ゲーム/メディア」→「アクティビティー」に行き「許可しない」にする。

PS4設定のアクティビティー

 

2. PSボタンを長押しして「クイックメニュー」を出し、「オンラインステータス」を「オフラインとして表示」にする。

オンラインステータスを設定⇒プライバシー設定を変更する

 

3. 「アカウント管理」→「プライバシー設定」→「ゲーム/メディア」→「非公開にするゲーム」→「非公開にするPS4のゲーム」に行きDMMプレイヤーにチェックをつける。

非公開にするPS4のゲーム

 

オススメは3つ目。DMMプレイヤーのみに設定されるのが理由です。

 

3.  VRゴーグル装着のため、人の気配が察知できない

アダルトVR視聴時はVRゴーグルをかぶっているためひとの気配を察知できません。

 

VRオナニーするには絶対的な「安全地帯」を構築する必要があります。

 

自室にカギをつけるのが望ましいですが、ドアに穴を開けたり、いろいろするのはリスクがあるし面倒です。借家の方もおられるハズ。

 

そこでわたしは工作なしのドア、引き戸でのカギ後付けの対策法を実践しました。

親フラ対策に用意したカギ3種類

やり方などくわしくは⇒【親フラ対策】家族にバレないアダルトVRオナニー実現方法

 

※オナホールでのVRオナニーは最高です。老舗アダルトグッズ通販「NLS」は個人情報フリーでオナホールが注文できます。コンビニ受取りも可。わたしが実際にNLSから通販しました→実際に試した親バレしないオナホールの買い方【学生向け】クレカ不要

 

rad(旧Littlstar VR Cinema)有料プラン加入手順

※画像はブラウザ機能で日本語に翻訳したものです。ならびに画像は旧Littlstar VR Cinemaのものです。

Littlstar VR Cinema公式HPから

 

PSVRでアダフェスVRをフル時間視聴するには有料版のrad(旧Littlstar VR Cinema)が必要です。

 

手順は後述しますが、動画再生には、radのサイドローディング機能が必要です。

 

※以降、Littlstar VR Cinema=radとしてお話しを進めていきます。ご了承ください。

 

Littlstar VR Cinemaをダウンロードする

Littlstar VR Cinemaプレミアムに加入しましょう。

 

まずはPSストアから「Littlstar VR Cinema」をPS4にダウンロード&インストールします。

「ひらがな」でも出るリトルスターVR

PSストア内検索でLittlstar VRを探します。画像のようにひらがなの「りとるす」でも出てきます。

 

アプリを見つけたらダウンロード&インストールしましょう。

PSストアのリトルスターVRシネマ

 

Littlstar VR Cinemaのインストールが完了したら、「プレミアム(有料版)」にアップデートします。

 

※はじめての人はLittlstar VR Cinemaアカウントを作成する必要があります。

 

Littlstar VR Cinemaのアカウントを作成する

Littlstar VR Cinema公式HPにアクセスしましょう。

 

PS4純正のブラウザでもアクセスできますが利便性がよろしくありません。PCやスマホ・タブレットでのアクセスをおすすめします。

 

※リトルスターVR公式HPは海外媒体なため、日本語表記ではありません。Webブラウザの「Google Chrome」には翻訳機能があります。

Google Chromeの翻訳機能

 

以下の画像はLittlstar VR Cinema公式HPのトップページです。ページ内にある「GO PREMIUM」の赤い「BUY NOW」をクリックします。※画像右下の部分。

リトルスターVRトップページ

 

Littlstar VR Cinemaのログイン画面になるので赤字の「Sign Up」をクリックします。

リトルスターのサインアップ

 

アカウント作成画面になるので、以下の3つの情報を入力します。

リトルスターVRアカウント作成

  1. USERNAME(ユーザーネーム)
  2. EMAIL(メールアドレス)
  3. PASSWORD(パスワード)

情報を入力するとアカウント作成が完了します。

リトルスターVRのアカウント作成完了

※本来は英語表記です。

 

アカウント作成完了まではこのような流れです。つぎはリトルスターVRの有料プランに加入します。

 

Littlstar VR Cinemaプレミアム加入と支払い

アカウント作成が済んだらいよいよLittlstar VR Cinemaプレミアムに加入します。

 

Littlstar VR Cinemaプレミアムの料金プランは、以下の2種類です。

  1.  月払い
  2.  年払い

※年払いにすると割引きになります。

 

リトルスターVRは2種類の支払い方法があります。

  1. クレジットカード(主要なカード会社に対応)
  2. PayPal(ペイパル)

※公式ヘルプによるとPayPal決済の場合、支払いした内容をリトルスターに知らせる必要があるケースも。以下、Littlstar VR Cinema(現rad)公式ヘルプより

In certain circumstances, your PayPal payment will be successful but PayPal fails to notify us of the finalized transaction so it is not reflected in your account. Please contact us so we can investigate and verify the completed transaction and update your account to properly reflect your Premium status.

 

番外編:PS4nasneのメディアサーバー機能を活かしOculus Go、Oculus Questのストレージを節約する

※本内容はSONY時代のnasneのものです。現在はバッファローが継承し販売しています。

nasne本体1TB

同一のホームネットワークに接続することでnasneはメディアサーバー的にも使えます。

 

※以下、nasne公式HPより。

「nasne」は、どんどん増え続ける動画や画像、音楽などを保存するメディアストレージとして使うこともできます。保存したコンテンツは、ネットワークにつながっているさまざまな機器で共有できるほか、外出先からのアクセスも可能です。

 

DRMフリーなアダルトフェスタVRなどの動画データをnasne側に入れることができ、ホームネットワークにWiFi接続しているOculus機器で再生できます。

 

わ た し
nasneにデータがあるため、Oculus GoやOculus Questのストレージを節約することができます。ストレージ容量が乏しいOculus Goには威力絶大!

 

※nasneにはEXT HDD端子があります。nasne本体に外付けHDDを接続して容量拡張、さらにはnasneの複数台接続もできます。

nasneのEXT HDD端子部分

 

ということでnasneをメディアサーバー化しましょう。

 

今回のミッションに必要なもの

  1. nasne本体
  2. ルーターおよびLANケーブル
  3. Oculus GoあるいはOculus Quest
  4. 見たい動画
  5. パソコン

※今回のnasne使用法ではPS3、PS4は必要ありません。

 

nasuneで配信できるデータの種類

※以下、 nasneオンラインマニュアル⇒メディアストレージとして使う⇒ビデオより参考。

フォーマット 拡張子
MPEG-1 .mpg .mpeg .m1v
MPEG-2 PS .mpg .mpeg .m2p .vob
MPEG-2 TS .mpg .mpeg .ts .tts .m2t .m2ts
AVCHD .m2ts .mts
MP4 .mp4 .m4v
AVI .avi
WMV .wmv
DivX .divx .xvid

ということでやっていきましょう。

 

まずは、

nasneをホームネットワークに接続する

LANケーブルを用いてnasneをルーターに接続します。以下はPlayStation Japan公式のnasneセットアップ動画。難しい作業はありませんが念のため。

 

※録画も含め、あらかじめPS3、PS4でnasneを使用されている方は接続はそのままでOKです。

 

nasneをルーターに接続したら、予めWi-Fiでホームネットワーク接続されているOculus Go、Oculus Questからnasneを確認できると思います。

 

※Oculusギャラリーをひらき、nasneが表示されているかを確認。赤く囲っているのがnasneです↓↓

Oculus Goのギャラリー画面

 

※SKYBOX VRビデオプレーヤーでもつかえます。SKYBOX VRの場合は、画面左メニューの「ネットワーク」からnasneを確認できます。

SKYBOX VRビデオプレーヤー

※見辛くて恐縮です。右から2つ目のフォルダがnasne(SMB)です。

 

このようにnasneを確認できればOK。

 

では、次項で動画データをnasneに転送する(移す)方法を書きます。

 

nasneにVR動画データを転送する

視聴したいVR動画データをnasne本体に転送しましょう。

 

nasneへのデータ転送にはパソコンが必要です。PC経由からnasne本体にデータを転送するわけです。※高性能パソコンは必要ありません(わたしの6年前のノートPCでも大丈夫

Lenovo G580 26897BJ

 

ということで、今回もアダルトフェスタVRの動画を例に説明します。

東条蒼の無料サンプル「バイノーラルその前に」

 

アダフェスVRの無料サンプル「【4K 匠】東条蒼 彼女がボンデージに着替えたら…大人しかった彼女が覚醒!大興奮痴女SEX!」の動画データをnasuneに転送しOculus Goで視聴します。

 

では、東条蒼さんの「バイノーラルその前に!?」をゲットし、動画データをnasne本体に転送しましょう。

 

nasneに転送するファイルはこちらの項目で説明した「PSVR mp4」でOKです。

 

※アダルトフェスタVRからVR動画を購入したけど、対応機器や詳細な動画形式がわからない方はこちらの記事の項目にある「大きな表」をご参考に。

 

つぎに、パソコンにダウンロードした動画データをnasneに移します。

 

パソコンからnasne本体にアクセスする

nasne本体の底には「ファイルサーバー名」が記載されています。

nasne本体の底にあるファイルサーバー名

 

パソコンのエクスプローラーのアドレスバーに「¥¥」につづけて"ナスネ"底面に記載されたファイルサーバー名を入力して検索することでお手持ちのnasne本体にアクセスできます。

 

※「PCのエクスプローラーのアドレスバー」とは、画像の長く赤く囲っている箇所です。

PCのエクスプローラーバーとはこちらです

 

ファイルサーバー名を入力しnasne内部にアクセスしたらフォルダー内の「shaer1」を開きます。

nasne本体へのアクセスshaer1

 

ナスネの共有フォルダーである「share1」フォルダ内の「VIDEO」フォルダにVR動画データを入れます。

nasneフォルダのshaer1の中身

 

「nasne」⇒「share1」⇒「VIDEO」とフォルダを開いてVR動画データを入れた画像(赤線の箇所)

nasne shaer1フォルダ内のVIDEOフォルダの中身

 

これで完了です。

 

ちなみにshare1フォルダで右クリックしてデスクトップにショートカットを置くと次回から便利です(この中にダウンロードできる)

デスクトップのnasne shaer1フォルダへのショートカット

 

この内容の情報があります

-アダルトVR初心者向け視聴方法
-, , ,