アダルトVR初心者向け視聴方法 オナホール・オナニーグッズレビュー

Amazon親にバレた人が語るアダルトグッズ注文の注意点

 

【Amazon親にバレた人が語る防衛策】

わたしはAmazonでエロい商品を買い、見事に親バレした経験があります。

 

その経験をふまえAmazon利用の注意点、親バレしない注文の仕方と受取り方法をまとめました。

わ た し
…で、まず最初に言わせてください、Amazonでの注文には弱点があります。

【Amazonでアダルトグッズを注文】弱点はこれです

Amazonには以下の弱点があります。

  • 他人に開封されるかもしれない
  • 開封されたら中身が視認されて即バレする

のですが、アダルトグッズ通販の老舗「NLS」 はこの弱点を克服しています。

 

具体的に挙げるとNLSからの荷物は、

  • 他人に開封されないシールが貼られている
  • 万が一、開封されても中身が視認されない

ようになっています↓↓わたしの荷物です。

シールと黒フィルムで防御

 

さらにNSLは個人情報不要で注文できます。これらの実例などNLSでの注文についてくわしくは→誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!|アダルトグッズと大人のおもちゃ、玩具の通販ショップのNLS

 

追記わたしが人柱となり「ホントにNLSは個人情報フリーで通販できるのか?」を記事にしました→NLSは個人情報不要でオナホが買える【LINE Pay&コンビニ受取】

 

Amazonの弱点は以上です。それではAmazonでアダルトグッズを買う際の注意点をまとめます。まずは結論から。

【結論】親バレしないAmazonのアダルトグッズ注文方法は?

結論は、自身のアカウントで注文し、Amazonギフト券で決済し、コンビニ受取をするです。

 

コンビニに行く手間はあるものの、方法自体はカンタンで安心できるものです。

もちろんグレーなやり方ではありません。Amazon注文時に選択できる方法です。では順を追ってご説明いたします。

 

Amazon注文編

Amazonからアダルトグッズを買うときの注意点を以下にまとめました。※家族と住まれている方向けの内容です。

 

アダルトグッズの注文は自分のアカウントをつかう

Amazonアカウントはかならずご自身のものをつかいましょう。

 

家族のアカウントですとそちらにAmazonからの連絡が届きます。→Amazon注文完了の連絡がAmazon登録メアドに届くためすぐバレる。

 

「観覧履歴」も注意です。商品物色の履歴がのこっています。このように家族アカウントでエログッズを買うのは困難です。

 

アダルトグッズをAmazonで買うならご自身のアカウントをつかいましょう。

 

画面を開きっぱなしにしない

アダルトグッズを注文したら画面をすぐ閉じましょう。

自分のアカウント&自分のPC・スマホでの注文といえど家族にチラ見されないとは限りません。トイレなどその場をはなれたときに見られるスキはいくらでもあります。気をぬかぬよう。

 

チェックAmazonの注文履歴は商品ごとに「注文を非表示にする」ことができます。(赤く囲った部分↓↓↓)

Amazonの注文を非表示にする

 

ログアウトをしっかりする

Amazonしたらログアウトしましょう。PCが家族共有なら絶対です。

 

ログアウトに加え、Amazonの観覧履歴とブラウザ履歴(キャッシュ)も削除しておくと、より安全度が高まります。

 

Amazon決済編

Amazonのアダルトグッズ注文でのキモとなるのが「決済(支払い)」です。

 

Amazon決済でよく用いられるのは以下の方法です。

  • クレジットカード
  • 代金引換
  • 携帯決済
  • Paidy翌月払い(コンビニ/銀行) etc…

次項でアダルトグッズ購入に最適な決済方法をご紹介します。

 

Amazonギフト券(プリペイドカード)で支払いをする

アダルトグッズの決済にはAmazonギフト券がピッタリです。

 

Amazonギフト券の購入に年齢制限・年齢確認はありません。(わたしも購入時に年齢確認されたことはありません)

 

Amazonギフト券はどのコンビニでも買えます。コンビニの出入り口付近に置いてあります。

 

Amazonギフト券の取りあつかいコンビニ店舗一覧※以下、Amazon公式HPより参考。

セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、セイコーマート、デイリーヤマザキ、ポプラ(~中略~)

 

Amazonギフト券のバリアブルタイプとは?

Amazonギフト券には「バリアブル」といって自由に金額を設定できるタイプがあります。

 

たとえばAmazonで23,000円の支払いがしたいならバリアブルをレジにもっていき、店員さんに「23,000円で」と伝えればその額がつかえるAmazonギフト券が購入できます。

 

Amazonギフト券には3,000円券、5,000円券もありますが、ぶっちゃけ自由に金額設定できるバリアブルが一番つかいやすいです。(バリアブルで設定できる金額は1,500円~50,000円です)

 

※画像はアマゾンギフト券(3,000円券)

リサイズしたAmazonギフト券

 

Amazonギフト券は決済にかかる手数料が無料です

Amazonギフト券での決済は手数料がかかりません。※以下、Amazon公式HPより参考。

代金引換をAmazonのお買い物にご利用いただく場合は手数料がかかりますが、Amazonギフト券でお支払いいただく場合は手数料がかかりません。

※Amazonプリカでの支払い方をくわしく書いています(わたしの実例アリ)→「Amazonギフト券(プリカ)の登録方法

 

代金引換(代引き)はすぐに注文できて便利ですが手数料がかかります。Amazonギフト券の手数料無料はうれしい利点です。

 

Amazonショッピングアプリをインストールしておく

Amazonショッピングアプリ

あらかじめスマホにAmazonショッピングアプリをインストールしておきましょう。

 

Amazonのアプリはとても便利です。Amazonに関する通知がリアルタイムで受け取れます。欲しい商品の入荷通知も設定できます。※無料アプリです。

 

コンビニで荷物を受け取りたい方はAmazonショッピングアプリの利用をおすすめします。

 

Amazon商品発送→受取編

こちらも「決済編」とならびAmazonでのエロ注文のキモとなる箇所です。

 

受取スポットを最寄りのコンビニにする

Amazon受取スポット

商品の受取はローソン、ファミリーマート、ミニストップで可能です。

 

※セブンイレブンも可能です。(PUDOステーションの宅配ロッカーが設置してあるセブンイレブンのみ可。サービスの事前登録が必要です)

 

「受取スポット」はAmazonの注文画面の「注文内容を確認・変更する」で「受取スポットを選択」から設定できます。※下の画像の「受取スポットにもお届けできます。20か所が近くにあります。」の部分から設定できます。

Amazon受取スポットと配送指定

 

コンビニは基本24時間営業です。早い時間でも遅い時間でもOK。受取時の身分証明は不要です。くわしくは→「コンビニ受け取り【ローソン編】受取り方法

 

自宅に届けるなら「置き配指定」にしよう

Amazon受取スポットと配送指定
「注文内容を確認・変更する」で「配送指示(置き配含む)」から設定できます。※画像参照。

配送指示については以下が設定できます。

  • 玄関
  • 宅配ボックス
  • ガスメーターボックス
  • 自転車かご
  • 車庫
  • 建物内受付/管理人

※注意点としては、慣れてないドライバーさんだったりや表札がない家だと別の家に配達されることも考えられることです。わたしの過去の体験談としてドライバーさんが配達先(私の自宅)がわからず荷物をもって周辺をウロウロしていることがありました。

 

私から声かけしてぶじ事なきを得たのですが、あのままだったらお隣さんに届けられるんじゃないかと不安になりました。※それっぽいクルマ、Amazon荷物を持っていたのでドライバーさんとわかったのがお互いによかったです。(ドライバーさんを悪くいうつもりはありません。わかりづらい自宅であるのが原因です)

 

Amazon Hub(アマゾンハブ)ロッカーを利用する【対面不要】

だれにも会わずに受取るならAmazon Hubロッカーがベストです。

 

Amazon Hubロッカーは街のあちこちにある青いロッカーです。ここでAmazonの荷物が受けとれます。受取りはロッカーの操作で完了します。人との対面はいっさいありません。

 

Amazon Hubロッカーはショッピングモールやスーパー、ドラッグストアやお弁当屋さん、駅構内にもあります。わたしの住んでいるド田舎でもあちこちでAmazonロッカーを目にします。

Amazon Hubの4分割画像

 

Amazon Hubロッカーは便利ですが、こちらの決済方法がつかえないものがあります。

わ た し
Amazon Hubは代引きは不可です。決済方法のちがいにより、ひとによってはコンビニ受取、Amazon Hubの使いわけが必要かも。

※実際にAmazon Hunロッカーで受取をした記事です→Amazon Hubを利用してみた【誰にも会わずに受取れる】

 

アダルトグッズの隠し場所の具体例

出し入れしやすく、バレないアダルトグッズの隠し場所(保管)について、実例も挙げて説明しています→ぜったいバレないオナホ・アダルトグッズの隠し場所はここ!!

 

アダルトグッズを買ったらどこに隠すか?(保管)が重要です。

 

エログッズ、とくにオナホは使用頻度も高く、手のとどきやすい場所に隠すのがコツ。隠し場所のみならず、保管の仕方も重要です。それについても実例を出して上記の過去記事でお伝えしています。

 

Amazonプライムに加入する

Amazonプライム(有料サービス)に加入すると配送特典が得られて便利です。おもな特典内容を挙げます。

 

配送料無料

注文金額にかかわらず送料無料になります。(通常は2,000円のお買い上げから送料無料)

 

お急ぎ便がつかえる

お急ぎ便について。※以下Amazon公式HPから。

お急ぎ便とは、日本全国のお届け先(一部地域を除く)に、いち早く商品をお届けする配送オプションです。

 

お届け日時指定便が無料

商品到着の日時指定ができます。

 

※…とここまで説明してきましたが、わたしはAmazonプライム加入必須とは感じていません。これまで本記事で説明している方法で問題ないと実践していて感じているからです。

 

まとめ

記事冒頭の「Amazon注文の弱点」は大袈裟かもしれませんが、不安を感じる方もいらっしゃるハズ。最後まで安心して通販したいなら知っておきたいポイントです。

 

さきに挙げた「NLS」は使用後のおもちゃを処分してくれます。NLS購入のおもちゃならどんなものでも処分してくれるとのこと。※以下、NLS「おもちゃ処分サービス」より。

NLSのおもちゃ処分サービス

 

NLSはLINE Payがつかえます。LINEPay決済は電話番号入力が不要です。くわしくは→誰にもバレずにアダルトグッズが欲しい!|アダルトグッズと大人のおもちゃ、玩具の通販ショップのNLS

 

「親バレしないアダルトVR視聴方法」はこちらにも書いてます↓↓↓

親フラ記事のアイキャッチ画像
参考【親フラ対策】家族にバレないアダルトVRオナニー実現方法

家族バレがこわくてVRオナニーをあきらめている人へ いますぐできる親フラ対策法(エロVR編)をお伝えします。VRオナニーだけでなく、オナホでのオナニーもOKです。   さっそく結論です↓↓↓ ...

続きを見る

バレないオナホ記事のアイキャッチ
参考オナホ&アダルトグッズを隠す場所で安全なのがここ【実例あり】

  わ た し アダルトグッズのバレない隠し場所や収納法、買い方などをまとめています。さっそくいきましょう。 ※本内容はわたしの経験談に基づいてのものです。ご参考になれば幸いです。 ぜったい ...

続きを見る

この内容の情報があります

わたしの体験談3選

親バレしないオナホ買い方のアイキャッチ 1

オナホールはアダルトVRとの相性が最高! オナホールにはどんな買い方があるか?どんな買い方がいいか?注意点は?などをまとめました。※私の購入例もあります。 ※アダルトグッズは18歳未満の方の購入は厳禁 ...

Quest2のアイキャッチ 2

  Oculus Quest2(現Meta Quest2)を購入しました。 さっそくアダルトVR視聴についてからはじめます。 Oculus Quest2でアダルトVRは見れるの? 主要なアダ ...

アダルトVRをスマホで楽しむアイキャッチ 3

このページの内容スマホでアダルトVR動画視聴するために必要なものと手順をお伝えします。仕事帰りにも買えるスマホ用VRゴーグルにも触れます。 お使いのスマホを利用して、きょうからアダルトVR動画を始めま ...

-アダルトVR初心者向け視聴方法, オナホール・オナニーグッズレビュー
-, ,